フェイス21,FACE21,丸亀市中央商店街振興組合連合会,丸亀TMO,丸亀イベント,丸亀施設,元気通信,秋寅の館,商店街活性化,ゴールドカード,丸亀駐車場事業,丸亀交流事業,丸亀福祉厚生事業,かがわけん,香川県,丸亀,まるがめ
〒763-0043
香川県丸亀市通町18番地1
電 話 (0877)25-0645
FAX (0877)25-0614
商店街での開業や、商業・サービス業への施設など
「よろず相談」はじめ、観光案内など様々な事柄に対応します。
FACE21使用申請書及び許可書
FACE21 施設貸し出し使用規定
     FACE21運営協議会が運営、貸し出す施設を使用する者及び団体は、以下の規定を遵守し、
     この規定を承諾した者に対し、当協議会は使用を許可するものとします。

第1項  施設を使用できる者は各種団体、一般市民サークル、行政機関、官公署、ボランティアグ
     ノレープ、商庖街組合、個人などとしますが、当運営協議会が認めた場合はこの限りではあ
     りません。
第2項  施設の使用を希望する者は、その責任者または代表者の住所、氏名、電話番号を記した別
     途定める書式と、使用料を添えて当運営協議会事務局に提出しなければなりません。
第3項  使用許可および付帯する条件の提示は、当運営協議会がこれを行い、また受付は申し込み
     順とします。
第4項  使用期間は原則一週間以内としますが、使用者の希望に応じて延長する場合があります。
     また定めた休館日(毎水曜日および指定した日)には使用はできません。
第5項  一日の使用時聞は、原則午前10時から午後4時までとします。ただし場合により午後8
     時30分まで使用できますが追加料金をいただきます。
第6項  使用料は1日につき1,000円とします。ただし販売行為をともなう場合・入場料を徴収
     する場合は、規定料金の1. 5倍とします。また冷暖房器具を使用する場合は、一日につ
     き別途500円の追加料金をいただきます。
     ただし当協議会が認めた場合は、この限りではありません。
     なお一度納付された使用料金については、理由の如何を間わず返金いたしません。
     また当規定内容にあてはまらない使用の場合は、協議会会長がこれを定めます。
第7項  使用期間中の出品物の管理は、使用者がこれを行うものとします。出品物の盗難、製損な
     ど、その事故ある場合の責任は当運営協議会は一切負いません。また夜間の当施設が無人
     の時間帯における事故などについても、同じ扱いとします。
第8項  施設使用中に、何らかの事故があった場合は、直ちに当運営協議会に連絡するものとしま
     す。
第9項  使用部分については、使用者はその施設・設備を汚損・毅損してはいけません。万一汚損・
     致損した場合は、当運営協議会の立ち会いのもとに、使用者の負担にてこれをただちに修
     復するものとします。また施設内は全面禁煙とします。
第10項 使用者は一日の終了後は、火の元、後片付けなどを確認し、また使用期間終了後は、清
     掃を施すこととします。
第11項 施設使用の行為の中で、法徳違反・反社会的な活動があった場合、また周囲の環境に著
     しい迷惑を及ぼすと当運営協議会が判断した場合、施設の品位を著しく損なうような行
     為があった場合、また本規定に重大な違約があった場合には、使用期間中であっても当
     運営協議会は撤退を求め、使用者はただちにこれに応ずるものとします。この際使用者
     は立退料はじめ一切の金品の請求はできません。
丸亀市中央商庖街振興組合連合会
会議室使用規定
     丸亀市中央商庖街振興組合連合会が管理・運営している、丸亀市通町18番地1のFACE21
     内の「会議室Jの使用について、以下のとおり規定を定める。

第1項  当会議室は、丸亀市中央商l古街振興組合連合会と連合会に所属する各商府街振興組合の、
     諸会議に使用する。
第2項  会議室を使用できる時間は以下のとおりとする。
     月曜日・火曜日・木曜日・金曜日・土曜日の午前10時30分から午後8時まで
     日曜・水曜・祝日は使用できない。
     また、年末年始など振興組合連合会が定めた日は使用できない。
第3項  会議室は、商庖街の運営に関係する者に有償で貸し出しができる。料金は、一回につき
     原則1,500円とするが、午後4時30分以降は追加料金を徴収する。
     ただし以下の団体については、特例として無償とする。
     *商庖街連合会地区の自治会
     *丸亀市、香川県などの行政機関
     *丸亀商工会議所
     *FACE21運営協議会
     *当組合理事長が別途認めた団体
第4項  施設の使用を希望する者は、その責任者または代表者の住所、氏名、電話番号、使用目的、
     使用日時などを記した別途定める書式を、使用料を添えて振興組合連合会事務局に提出し
     て使用許可を得るものとする。
     ただし使用目的によっては、振興組合連合会は使用を許可しない。
     また一度納付された使用料金については、理由の知何を問わず返金しない。
第5項  会議室はじめ建物内は全面禁煙とする。
     また会議室の使用者は、善良な節度を持って使用しなければいけない。会議室使用中に、
     万一何らかの事故があった場合は、直ちに振興組合連合会に連絡するものとする。
第6項  使用中の事故については、自然災害はじめいかなる事態に対しても、振興組合連合会はー
     切の責任を負わない。
     また使用者は振興組合連合会に対して、損害賠償の請求をおこなわない。
第7項  使用者は会議室の施設・設備・備品を汚損・殻損してはいけない。万一汚損・致損した場
     合は、使用者の負担にてただちに修復または弁償する。
第8項  使用者は使用終了後は、火の元、後片付けなどを確認し、清掃を施して帰宅すること。
     また発生したゴミは持ち帰る。
第9項  会議室使用の中で、法律違反・反社会的な活動があった場合、飲酒行為、喫煙行為、また
     周囲の環境に著しい迷惑を及ぼすと振興組合連合会が判断した場合、組合の品位を著しく
     損なうような行為があった場合、また本規定に重大な違反があった場合には、使用中であ
     っても当振興組合連合会は退去を求め、使用者はただちにこれに応ずるものとする。この
     際使用者は立退料はじめ一切の金品の請求はできない。
ページ先頭へ
copyright© face21.jp All Rights Reserved